By   12月 31, 2015

手のひらは、マッサージをされるととても気持ちが良い部位のひとつです。手は、5本の指を緻密に動かすために細かな筋肉や筋が張り巡らされて、細い糸の存在にも気が付くほど研ぎ澄まされた感覚が備わっています。他の部位のようにコリを感じることはほとんど無く、酷使した後に筋肉の疲労を感じるくらいです。手のひらのマッサージを受ける機会はほとんどないですが、リラックス効果がとても高いうえに、指先の冷え解消にもつながるので、ぜひ試してみてほしいです。おすすめは他人にやってもらうことです。向かい合って座り、相手(マッサージをしてくれる人)の両手の小指を自分(マッサージをされる人)の親指と小指に絡ませます。指の股と股が触れ合うくらい深くつかむと良いでしょう。そのまま手のひらをぐっと開くように反らせ、相手の両方の親指でマッサージをしてもらいます。片方の手のひらのマッサージに、両手を使うので、自分ではできない方法です。いつも縮めている手のひらをぐっと開き、筋肉やその境目をマッサージしてもらうと本当に気持ちが良いです。特に親指の下にある発達した筋肉の部分(金星丘と言います)は、いつまでも揉んでいてもらいたいくらいです。

トップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です