仕事柄、宿泊を伴う出張があります。頻度として、月に数回1泊2日の程度です。
その際にリフレッシュする為に出張マッサージをよく利用します。理由としては3つあります。
1.希望の時間で受ける事が出来る
2.ホテルの部屋で受けられるので、外に出る必要がない
3.個室の為リラックスして受けられる
この3つが大きいです。それぞれを簡単に補足をさせて頂きます。

1.に関して
仕事だと、毎回終わる時間が異なる為、時間を予約して受ける事はリスクにもなり得ます。その点出張サービスであれば時間指定をして来て頂けるので、時間に余裕を持つ事が出来ます。

2.に関して
人によりけりですが、私は土地勘が無い所で店を探し回るのがあまり好きではありません。むしろ仕事後は1人でゆっくりするのが好きですし、その方がリラックスする事が出来ます。その点からも出張マッサージは私にとって便利なサービスなのです。

3.に関して
自宅付近にも行きつけのマッサージ店はありますが、どうしても周りの利用者や店員さんが気になってしまいます。施術中は話し掛けてくれるのは良いのですが、どうしても周りが気になってしまいます。その点出張マッサージは個室での施術となる為、周りの目を気にする必要がありません。

上記3点から、出張マッサージにはとてもお世話になっています。
その反面、当たり外れもあります。それは担当者が来るまで分かりません。通いなれたマッサージ店であれば、施術する方を指名できるので安心ですが、出張マッサージは初対面の方です。しかし、それも出張マッサージの醍醐味だと最近は思うようにしています。
東京でストレッチに対応可能なマッサージ屋さんを皆さんも一度試してみては如何ですか。

今まで一度も東京暮らしの経験がなく過ぎています。

初めて行ったのは、小学校の1年生でした。母方のお墓が都内にあるので、訪れたのです。お墓参りをして、上野動物園に行き、水族館に行きました。滞在したホテルの名前は、全く覚えていませんが、エレベーターに乗った時に、外国の人たちと乗り合わせになって、びっくりしたことは覚えています。今では、東京はもちろん、地方都市でも外人は見かけますし、住んでいますが、今から40年以上前の私にとっては、少し怖かったです。
その後は、中学の修学旅行でも国会議事堂など訪れましたが、プライベートで行ったのは、高校の時です。東京から引っ越してきた子がいて、その子のお家がまだあるとのことで、夏休みに4人で出かけました。とにかく、東京と聞いただけで、当時は素敵、かっこいいととにかく憧れの場所です。まるで海外に行ったような、自分が住んでいる地方都市とは別世界のような感じでした。
ただ、大人になってくると、東京というのは高層ビルばかりの場所だけでなく、いわゆる下町という昔ながらの場所もたくさんある訳です。段々年を重ねるごとに、人混みが苦手になってきています。
若い頃は、かっこいい、素敵な場所を訪れたいという思いが強かったのですが、今はのんびりと下町をぶらぶらしたいという思いになってきています。